fc2ブログ

HG ガンダムキャリバーンを作る その11

20231109478123947005.jpg

前回基本塗装を終わらせ一部のカバーパーツなどを作ったHGキャリバーン。
白塗装なども乾燥しましたし今回から仕上げを進めていきます。





20231109478123947001.jpg
つま先のフィンのようなディテール部分は後から塗り分けたほうが楽そうだったのでこちらをマスキングして金塗装します。
あまり見える事もないと思いますがフィン同士の隙間は三角形になっているので小さく三角に切ったマスキングテープで塞いでおくと綺麗に塗り分けられます。


20231109478123947002.jpg
こちらも他の部位と同じくクレオスのGXブルーゴールドで塗装しておきました。


20231109478123947003.jpg
続いてスミイレですが赤いパーツはクレオスウェザリングカラーのステインブラウンを使いスミイレ。


20231109478123947004.jpg
フレームや金属色部分はタミヤエナメルのフラットブラックを使いました。


20231109478123947007.jpg
後は好みで一部のディテールやモールドにハセガワのチタンフィニッシュをカットして貼り付けておきます。
複雑なモールドなどは大雑把に切って貼り付けてから爪楊枝などでモールドになじませ
新品のデザインナイフをそっと当ててカットすると綺麗に貼り付ける事ができます。


20231109478123947008.jpg
頭部のバルカンですが、手持ちにあったEZガンマズルショート1.3mmがちょうどよかったのでこちらを使う事にしました。


20231109478123947010.jpg
ショートタイプでもちょっと長かったので受けのプラパーツの厚みを半分程度残しカットして薄くしておきました。
軽く取り付けていますがこちらは最後に組み込みます。


20231109478123947006.jpg
後は白い装甲のスミイレやデカール貼り、クリアコートを残すのみとなりましたが
白部分はグロスで仕上げるつもりだったのですがつや消しの方が良いかなあと今更ながら迷ってきました。
とりあえず次回デカールを貼り一旦軽くパーツを組んでみて最終的なツヤを決めてコートや白部分のスミイレなどを終わらせようと思います。

[広告](プレミアムバンダイ)
iconicon
HG ビランビー

iconicon
「新機動戦記ガンダムW 敗者たちの栄光」関連キット2023一覧

(amazon)



(駿河屋)

HG キャリバーン



ガンプラ予約、再販予約各種


(あみあみ)

バンダイ新作、再販品一覧

(DMM)





関連記事