fc2ブログ

クレオス LASCIVUS Decor(ラスキウス デコ) 「マシュマロtype」「ピーチtype」「ミルクティtype」  レビュー

2023111589238409802005.jpg
30MSなどのプラモデルやフィギュアなどに使えるウェットタイプパウダー塗料のラスキウス デコ。
今回一気に3種発売されたので買って試してみました。
マシュマロ、ピーチ、ミルクティの3種が同時に発売され価格はそれぞれ1,650円です。






2023111589238409802003.jpg
こちらの塗料ですが基本的にタミヤから発売されているウェザリングマスターと似たような感じで
半練り状態のパステル粉のような塗料をスポンジやブラシなどに取り、擦り付けて表情を付ける塗料となっています。
今回はラスキウスブランドという事で人肌などに使いやすいカラーとなっていて
30MSやフレームアームズ・ガールなどの美少女プラモやフィギュア向けとなっているようです。


2023111589238409802004.jpg
タミヤのウェザリングマスターは1箱3色に対し、こちらは4色入り。
ブラシ&スポンジも付属していて別途用意しなくてもそのまま使う事ができます。
ただブラシ&スポンジは一本のみなので色が混ざるのが気になる場合はそれぞれ用意した方が良いと思います。


2023111589238409802006.jpg
今回はガイアノーツのフレッシュサフや30MSのパーツなどに使って試してみる事にしました。


2023111589238409802018.jpg
2023111589238409802008.jpg
まずはマシュマロタイプ。今回は全て4色あり
「ハイライトパール」「シェイドカラー1」「シェイドカラー2」「チークカラー」の構成となっています。
マシュマロタイプは一番淡い色彩で色白のキャラなどに使いやすそうです。
名前通りハイライトはハイライト部分に入れるパール。
シェイドカラーは影を強調できる色の濃い塗料となっていますし
頬などに赤みを入れられるチークカラーもあり1セットで完結するようになっています。


2023111589238409802009.jpg
ハイライトパールはうっすらとしたパールを付け肌の透明感を強調する事が可能ですが
付けすぎるとメタリック感が強く出るのでこのあたりは注意が必要でした。


2023111589238409802019.jpg
2023111589238409802010.jpg
続いてピーチタイプ。こちらはちょうど中間の色合いです。
ハイライトパールはより金色のような色になり、シェイドカラーには青系のパウダーがあるのが特徴です。


2023111589238409802020.jpg
2023111589238409802011.jpg
最後はミルクティタイプ。こちらは3種の中で一番色の濃いタイプとなっていて
やや褐色気味のキャラや男性キャラなどに合いそうな色合いです。
ハイライトパールは濃いゴールドでチークも茶系になっています。


2023111589238409802012.jpg
それぞれのテストピースを並べて。
色の乗り具合ですがつや消しにしてもガッツリ色が乗る感じではなくふんわりと色が乗るので扱いやすいです。
またスポンジとブラシ両方が付属するため局所的に擦り付けたい場合や全体にふわっと伸ばしたい場合など色々な乗せ方が出来ます。


2023111589238409802022.jpg
粉の使用感ですがブラシで軽く撫でただけでサラっとと崩れて筆に付くような感じです。
どちらが良いという訳ではないですが、タミヤのウェザリングマスターよりサラサラしている印象。
クリアコートをして定着させなければ水を含ませた綿棒などで簡単に拭き取れるのは変わりません。


2023111589238409802013.jpg
2023111589238409802014.jpg
余っている30MSの太腿パーツに使ってみました。
写真向かって左側が使用後です。
シェイドカラーやハイライトパールを使う事で手軽にメリハリが付けられます。
ただ基本的にパステル粉と同じような物なためプラ地そのままでは粉が食いつきません。
そのため成形色仕上げでもつや消しを吹いてから使う必要があります。
また当然そのまま触っていると粉が落ちたり色味が変わったりするため好みの状態になったらつや消しなどを吹きコートする必要があります。
また一気につや消しを吹くとパウダーが流れてしまう場合があるためそのあたりも注意が必要です。


2023111589238409802015.jpg
20231115892384098020256.jpg
以前作ったカラーBのフェイスパーツにも使ってみました。
下側の写真が使用後で陰影を付けた後チークを入れ、おでこなどにハイライトパールを塗っています。
色白のカラーBでも淡いマシュマロタイプがあるのでほんのりと変化を付けられます。
各肌色に使いやすいカラーが揃っているので微調整しやすいのも良いですね。


2023111589238409802024.jpg
2023111589238409802025.jpg
ハイライトパールはきらびやかになりますがアップにしたりするとそれなりにラメが見えてしまうので
気になる場合はキメの細かいパール塗料を使ってコートするのが良いと思います。


2023111589238409802021.jpg
以上ラスキウス デコ 「マシュマロタイプ」「ピーチタイプ」「ミルクティタイプ」レビューでした。
基本的にタミヤウェザリングマスターのクレオス版といった印象ですが
こちらは人の肌に特化した物となっていて3段階のカラーパターンが選べますし
それぞれハイライト、シェイド2種、チークと用途が揃ったものがセットされています。
つや消しコートが必要な部分はありますが
さらっとした使い心地でほんのり色が付いていくためコントロールしやすく手軽に陰影などを強調できる塗料となっていました。

[広告](プレミアムバンダイ)
iconicon
HGUC ジーラインスタンダードアーマー

iconicon
HG AMガンナー2次発送分

(amazon)



GSIクレオス ラスキウスデコ ピーチtype 模型塗布用パウダー CLC102


GSIクレオス ラスキウスデコ ピーチtype 模型塗布用パウダー CLC102

GSI クレオス(GSI Creos)

¥1,274円 (2024-01-05時点)

5つ星のうち4.0








(駿河屋)

ラスキウス デコ



(あみあみ)

クレオス ラスキウスシリーズ一覧

(DMM)



関連記事