fc2ブログ

HGCE ライジングフリーダムガンダムを作る その4

202402281982987239847001.jpg
シャープ化や合わせ目処理などを終わらせているHGCEライジングフリーダム。
少し前にブラックナイトスコードシヴァをレビューした際、ライジングフリーダムを並べてみたりしたのですが
比べてみると少し脚を伸ばした方が良いかなと思い好みで若干延長してみる事にしました。



202402281982987239847002.jpg
まずは太腿部分を伸ばします。
まずはプラ板に太腿の断面を大まかに描いて余裕を持ってカットします。


202402281982987239847003.jpg
後はカットしたプラ板を太腿の上に貼り付けます。
今回は1.5mmほど延長する事にしました。
忘れずに正面の出っ張った部分の上にもプラ板を貼っておきます。


202402281982987239847004.jpg
股関節ジョイントが入るよう内側も削り


202402281982987239847005.jpg
接着剤が乾いたら表側もヤスリで整えます。
太腿中央にラインモールドがあるのですが、延長部分は後でディテールを足したりする時に彫ります。


202402281982987239847010.jpg
太腿の装甲を延長したためジョイント部分も同時に伸ばします。


202402281982987239847011.jpg
まずは真鍮線を通すためドリルで軸に穴を開けます。
今回は0.8mmの真鍮線を使います。


202402281982987239847012.jpg
真鍮線が通るか確認。
瞬着が食いつくように真鍮線は傷を沢山つけておきます。


202402281982987239847013.jpg
202402281982987239847019.jpg
後は軸を横にカットし装甲と同じく1.5mmのスペーサーを噛ませ真鍮線を通して接着し固定。
真鍮線は瞬着を塗って組み込み、プラ部分は流し込み接着剤でがっちり接着します。


202402281982987239847014.jpg
股関節ジョイントの受け部分ですがこちらは5mm四方にカットした厚み1.5mmのプラ板を貼り付け
股関節ジョイントの軸が通る穴を開けておきます。


202402281982987239847015.jpg
これで太腿の大まかな加工は終わりました。
装甲部分の内側のフチなどはざっくりリューターで加工したので綺麗な円形になっていませんが
このあたりは股関節ジョイントやスカートアーマーで隠れるのであまり気にする必要はないと思います。


202402281982987239847006.jpg
続いて脛の下も伸ばします。
こちらは1mmほど延長する事にしたのでプラ板をカットして貼り付けます。


202402281982987239847007.jpg
脛の先端はカドが落とされているので


202402281982987239847008.jpg
瞬着やパテなど好みの物で埋めておきます。
最近は切削しやすい瞬着も色々売っているのでそちらを使うと楽です。


202402281982987239847009.jpg
後はヤスリで整えます。
曲面なので太腿と同じくスポンジヤスリを使うと綺麗に整えられます。


202402281982987239847016.jpg
脛の装甲を伸ばしたので足首のジョイントも1mm伸ばしておきます。
どこを伸ばそうかと思いましたがボールの付け根でカットする事にしました。


202402281982987239847017.jpg
太腿と同じく真鍮線を通して延長。
こちらもアンクルアーマーでジョイントはほぼ隠れるのであまり神経質になる必要はなさそうです。


202402281982987239847018.jpg
これで細かい表面処理を除いた大まかな加工は終わりました。
合計2.5mmほど延長しておいたので若干スマートになります。
次回も引き続き他の部位の加工や表面処理を進めていきます。

[広告](プレミアムバンダイ)
iconicon
HG ガウェイン【2次:2024年5月発送】

iconicon
HG 高機動型ザク 地上用 (ダナン機)【2次:2024年6月発送】

iconicon
HG 高機動型ザク 地上用 (サンホ機)【2次:2024年6月発送】

iconicon
METAL ROBOT魂 フルアーマー百式改&百式改


(amazon)








B0CT9THRZZB0CTBLDWWK




(駿河屋)

HGCE ライジングフリーダム

駿河屋 新品特価プラモデル特集

(あみあみ)

・ガンプラ予約 再販予約各種

(DMM)




関連記事