fc2ブログ

HG ドムトルーパー レビュー

hg_domtrooper005.jpg

(↑の画像をクリックまたはタップでレビューへ)

今日のガンプラレビューはHG SEEDシリーズよりドムトルーパーです。
今回は少し前に再販された物を組んでみましたが2005年に発売されたキットです。
ドムの特徴を色濃く残した機体ですがキットは肩のスイングがあったり
3mm軸のスタンドに対応していたりと遊びやすい物になっています。



hg_domtrooper009.jpg
ランナーの紹介です。
Aランナーはマルチカラーとなっていてソリドゥス・フルゴールやビームサーベルなどクリアのパーツや
頭部の赤いパーツなども配置されています。


hg_domtrooper010.jpg
Bランナーは装甲パーツでパープルの成型色。
キットは脚部の大きなフレア部分など大きめのパーツも多いです。


hg_domtrooper011.jpg
Cランナーはブラックの成型色で腰部やソール部分のパーツが中心。
パーツ数は極端に多い訳ではなく十分組みやすいですし肉抜きも少なめです。


hg_domtrooper012.jpg
Dランナーは関節パーツが中心でこちらはABSが使われていました。
また簡単なディスプレイスタンドも付属しています。


hg_domtrooper013.jpg
ポリキャップはPC-123プラスの他、ポリボールも併用されています。

それではレビュー本編は冒頭の画像かこちらをクリックまたはタップしてください。


関連記事