fc2ブログ

HGCE ゲルググメナース(ルナマリア・ホーク専用機) レビュー

hgce_gelgoogmenace006.jpg

(↑の画像をクリックまたはタップでレビューへ)

今日のガンプラレビューはHGCEよりゲルググメナース(ルナマリア・ホーク専用機)です。
映画ガンダムSEED FREEDOMからの立体化となるゲルググメナース。
今回は大気圏用パックが装着された姿でキット化され
特徴的なロングレンジタイプのライフルやビームシールドも再現されています。




hgce_gelgoogmenace009.jpg
ランナーの紹介です。
Aランナーはパック周りのパーツでマルチカラーのランナーが使われています。


hgce_gelgoogmenace010.jpg
Bランナーも同様にパック周りのパーツがありこちらもマルチカラー。
ランナーを差し替える事で宇宙用のパックなどにも期待できそうですね。


hgce_gelgoogmenace011.jpg
Cランナーは関節周りのパーツでグレーのランナーです。


hgce_gelgoogmenace012.jpg
Dランナーは赤いランナーで各所の装甲がまとめられています。


hgce_gelgoogmenace013.jpg
E1ランナーはダークレッドのランナーで胸部やスカート、シールドのフレームなどが配置されています。
E2ランナーはレールガンのランナーでした。


hgce_gelgoogmenace014.jpg
F1ランナーは各所のスラスターなどに使われている白いパーツです。
F2ランナーはマグヌスグラディウスのエフェクトとなっています。
Gランナーはダークブルーのランナーでソール部分などのパーツがあり
意外とカラフルな機体でも極力成型色で再現されています。


hgce_gelgoogmenace015.jpg
Hランナーはライトブルーのパーツやビームシールドのエフェクトがありました。
基本的にはKPSの関節なのですが一部のジョイントにポリボールも使います。


それではレビュー本編は冒頭の画像かこちらをクリックまたはタップしてください。




関連記事