fc2ブログ

Figure-rise Standard あばたーふみな レビュー

frs_avatarfumina006.jpg

(↑の画像をクリックまたはタップでレビューへ)

今日のレビューはガンダムビルドメタバースシリーズよりフィギュアライズスタンダード あばたーふみなです。
様々な姿でキット化されているふみなシリーズですが今回はガンダムビルドメタバース仕様の姿で立体化されました。
フィギュアライズ枠ですが30MSと同じ構造になっていて
様々なカスタマイズも楽しめる内容になっています。




frs_avatarfumina009.jpg
ランナーの紹介ですがAランナーはマルチカラーのランナーで
RX-81ふみなアーマーを中心にパーツが纏められています。


frs_avatarfumina010.jpg
Bランナーは肌色のパーツで筒状のパーツが使われ合わせ目の出ない作り。
Cランナーは白いパーツで素体のパーツが主に配置されています。


frs_avatarfumina011.jpg
Dランナーはダークブルーでこちらも素体のパーツが中心です。


frs_avatarfumina012.jpg
Eランナーは髪パーツ、Fランナーはイエローでバックパックなどのパーツ、
Gランナーはクリアパーツで胸部に使われています。
HB-1というランナーは手首パーツで30MSと同じフォーマットでした。


frs_avatarfumina013.jpg
FPランナーはフェイスパーツで今回全てタンポ印刷済み。
後はPOM製のジョイントランナーがありました。


それではレビュー本編は冒頭の画像かこちらをクリックまたはタップしてください。



関連記事