fc2ブログ

プラノサウルス プテラノドン レビュー

planno_pteranodon004.jpg

(↑の画像をクリックまたはタップでレビューへ)

今日のレビューはバンダイプラノサウルスシリーズよりプテラノドンです。
シリーズでは初の翼竜となり飛行状態の姿を再現。
いつも通り「骨格ビルド」と「恐竜ビルド」が楽しめますが
前肢と後肢を丸ごと交換する事で着地状態にもする事が出来ます。




planno_pteranodon007.jpg
ランナーの紹介ですが今回も全てタッチゲートとなっていてニッパー要らずで組む事が出来ます。
Aランナーは骨部分のランナーで頭部や前肢などのパーツがまとめられています。


planno_pteranodon008.jpg
Bランナーは外皮のパーツとなっていて
B2ランナーでは腹部など色が異なる部分が分けられています。


planno_pteranodon009.jpg
Cランナーは巨大な翼を再現する外皮パーツ。


planno_pteranodon010.jpg
Dランナーも同様に形状の違う翼部分を再現した外皮パーツとなります。
Eランナーはスタンドパーツで一部が余剰となります。


planno_pteranodon011.jpg
F1パーツはクチバシ部分、F2パーツはクリアのスタンドジョイントでした。

それではレビュー本編は冒頭の画像かこちらをクリックまたはタップしてください。


関連記事