fc2ブログ

HG イージスガンダム レビュー

hg_aegis003.jpg

(↑の画像をクリックまたはタップでレビューへ)

今日のガンプラレビューは2011年に発売されたHG R05 イージスガンダムです。
こちらも先に紹介したバスターと同じくHD版となっていて2002年に発売されHGの成型色を変更し、
マーキングシールを追加した物となっています。
今回は第1期GAT-Xシリーズ唯一の可変機となっていて差し替えでMA形態への変形が可能。
MG版などと比較しつつ各種ギミックを紹介します。




hg_aegis007.jpg
ランナーの紹介ですがAランナーはいつも通りマルチカラーのランナーで
イエローやホワイトのパーツもまとめられています。


hg_aegis008.jpg
B1ランナーはピンクのランナーで腰に取り付ける巨大なバインダーや前腕などのパーツがあります。


hg_aegis009.jpg
B2ランナーもピンクのランナーでバックパックや肩、脛や股関節周りの装甲パーツがあります。
ベースは古いキットですが肩や脛のフレームはしっかり色分けされています。


hg_aegis010.jpg
Cランナーは関節ランナーでライフルなどもあります。
HD版なので成型色はガンメタリックに近いメタリックカラーになっていました。


hg_aegis011.jpg
ポリキャップはPC-123プラスとPC20の組み合わせ。
ABSは使われていません。

それではレビュー本編は冒頭の画像かこちらをクリックまたはタップしてください。



関連記事