fc2ブログ

HGCE ダークダガーL レビュー

hgce_darkdaggerl005.jpg

(↑の画像をクリックまたはタップでレビューへ)

今日のガンプラレビューはガンダムSEED DESTINYよりHGCE ダークダガーLです。
先にキット化されているダガーLの成型色を名前通りブラック系の威圧感のあるカラーリングに変更し
新規武装のMk39低反動砲が新規パーツで再現されている他、
ダガーLの武装も変わらず付属しているためより遊べる内容のキットとなっています。




hgce_darkdaggerl009.jpg
ランナーの紹介です。
Aランナーはマルチカラーのランナーとなっていて
ブラック、ダークグレー、ワインレッドなどのパーツが配置されています。
B1ランナーはダークグレーのランナーで頭部や脚部、肩やシールドなど様々な部位のパーツがあります。


hgce_darkdaggerl010.jpg
B2ランナーはB1ランナー同様脚部や肩などのパーツの他、
腰部のパーツもあります。


hgce_darkdaggerl011.jpg
Cランナーは関節パーツが中心でこちらはHGBFビルドストライクの物が流用されていました。
Dランナーはクリアパーツで頭部のバイザーとなります。


hgce_darkdaggerl012.jpg
E3ランナーは新規パーツでMk39低反動砲のランナーとなります。


hgce_darkdaggerl013.jpg
後はHGでは標準的なサイズのSB-13サーベルランナーとPC-002のポリキャップが付属していました。

それではレビュー本編は冒頭の画像かこちらをクリックまたはタップしてください。



関連記事