fc2ブログ

MODEROID オーガス レビュー

moderoid_orguss002.jpg

(↑の画像をクリックまたはタップでレビューへ)

今日のレビューは『超時空世紀オーガス』からMODEROIDシリーズで新たにキット化されたオーガスです。
独特の丸みのあるフォルムを再現しつつ、バルキリーから1種類増えた4段変形を差し替え無しで再現。
またキャノピー部分などはプロポーションを重視した差し替えパーツが付属し
肩部や脚部の一部は塗装済のパーツが使われています。




moderoid_orguss007.jpg
ランナーの紹介ですが胴体などが複雑な構造で結構パーツ数が多いです。
Aランナーは胴体などのフレーム周りが中心です。
Bランナーは白いパーツでこちらも胴体などの装甲パーツが大半です。


moderoid_orguss008.jpg
Cランナーは赤い成型色のパーツでミサイルガンや前腕などのパーツがあります。
Dランナーはブラックのランナーで各部の黒ラインやダクトなどです。


moderoid_orguss009.jpg
EランナーはABS製で脚部フレームなど様々なジョイントフレーム部分のパーツがあります。
Fパールは肩部や前腕、ウイングのミサイル周りなどがあり一部は塗装済となります。


moderoid_orguss010.jpg
Gランナーは足裏やアンテナなどがありアンテナは予備もあります。


moderoid_orguss011.jpg
Hランナーはこちらもフレーム周りのパーツもありますが
手首やウイングなどのパーツもまとめられています。


moderoid_orguss012.jpg
Iランナーはボリュームのある脚部の装甲でこちらも一部塗装済となります。


moderoid_orguss013.jpg
KパーツはABS製で各種関節周り、
Lランナーはクリアパーツでキャノピーやセンサーなどのパーツがあり小さい物もあるので紛失注意です。
Mパーツはメタリックパープルでミサイルガンの砲身などがありました。

それではレビュー本編は冒頭の画像かこちらをクリックまたはタップしてください。


関連記事